都筑ハートフルステーション

 ~介護老人保健施設~

平成13年10月に開設した入所定員100名・通所リハビリテーション定員34名の施設です。医療依存度の高いご利用者様の受け入れを行い、身体的医療依存度のみでなく、あらゆるタイプの認知症の方を受け入れており、神経精神科の専門医による治療も行っています。また、隣接する保育園(同経営者・社会福祉法人長幼会)の園児さんや地域住民の方との心と心の交流を大切にしています。

 

ひとりひとりの病状に合わせての健康管理はもとより、いつの時もご家庭にいる温かい雰囲気が整えられています。また、ご利用される方々の機能回復・復帰に向けて毎日を心地よく安心してお過ごしいただけるよう、スタッフ一同万全のケア体制でお応えします。

 

横浜はつらつ 

~高齢者グループホーム~

介護老人保健施設『都筑ハートフルステーション』を母体とした併設型グループホームとして、横浜市ではじめて誕生しました。周囲は里山の緑に囲まれ、早渕川のせせらぎには多くの野鳥が集い、不久老菜園では土に親しむことができます。そして隣接する「すくすく保育園」からは、元気な子供達の声が間近に感じられる、心休まる環境です。

認知症となっても、住み慣れた土地で「安心」して暮らす。自宅から離れても身近にあった愛着ある品々に囲まれて「ゆったり」と過ごす。食事の支度、洗濯、買い物、掃除、庭木の世話、趣味のことなど今出来ることをスタッフと一緒にしながら、昔好きだったこと、得意だったこともゆっくり思い出していただけたら。「はつらつ」(からだや顔つきに生気が満ち満ちている様子)とした生活、穏やかな日常。そのお手伝いを私達スタッフにさせてください。主人公はご利用される高齢者の方、一人ひとりです。

 

横浜ゆうゆう 

~高齢者グループホーム~

緑や畑、川に囲まれた閑静な住宅地にあります。自然の雰囲気の中で、花の芽吹き、木々の緑、土の香り、川のせせらぎ、鳥のさえずりを五感で感じながら「ゆうゆう」とした生活を送れる環境です。

認知症となり、日常での自立した生活が困難となった方を、少人数で家庭的な雰囲気のもと、専門的な知識と技術を持つスタッフと共に過ごし、その人らしく、最期まで生活を送っていただきます。食事作り、買い物、趣味、散歩、草木の手入れ、井戸端会議・・・入居者、生活をサポートするスタッフ、様々な世代の人がひとつ屋根の下で、笑ったり、泣いたり、喜んだり、怒ったり。そこに信頼のある安心した暮らしがあります。

 

かけはし

~居宅介護支援事業所~

都筑ハートフルステーション内に事務所がある「居宅介護支援事務所」です。ケアマネージャーは皆様の住み慣れた環境で生活が継続できるように、またご本人様の自己決定を尊重した、介護保険サービス等をご提案出来る様心掛けています。役所の申請からケアプラン作成、介護相談を行います。皆様に総合的なサービス事務所との「かけはし」となって参ります。

 

水野クリニック

内科 小児科 リハビリテーション科

昭和56年10月に開院した、内科・小児科・訪問リハビリテーション科を標榜するクリニックです。乳幼児からお年寄りまで、地域のみなさまに安心できる医療の提供を心掛けています。定休日は毎週木曜です。日曜日の診療、必要に応じては往診も行っています。乳児検診、各種予防接種、簡易人間ドック、がん検診、特定健診等の対応も行っています。

 

おひさま病児保育室

医療機関併設型の病児保育室で、看護師・保育士が病気のお子様をお預かりします。対象は、生後6ヶ月から小学3年生までの病気のお子さんで、やむをえない事情で、ご家庭での育児が困難な場合、病気のお子さんをお預かりする保育園です。