入職したばかり
あっという間に感じる日々

インタビュー時:入職2ヶ月
植田歩実AYUMI UEDA

介護職・無資格/介護老人保健施設<都筑ハートフルステーション>

入職のきっかけ

都筑ハートフルステーションの隣にある「すくすく保育園」に子どもを預けるようになり、保育園のすぐ隣が職場なら「子どもに突然何かあっても安心」と思いました。また、以前グループホームの介護職で働いたことがありましたので「自分でもできる仕事かもしれない」と思ったのが応募のきっかけです。
職場の窓から保育園が目に入ってくるので安心感があります。実際に、この保育園に預けて働いている先輩職員さんもいます。

いまの仕事

入職したばかりですので、覚えることもたくさんで…
実はまだ、毎日の仕事は必死にしています(苦笑)。
以前に、別の会社で「グループホーム」での介護職の経験がありました。そのときと大きく違うのが利用者さんの数、私が担当しているフロアには36人の利用者さんがいらっしゃいますので以前の職場と比べると4倍、入職から1ヶ月経過して、やっと名前をお顔が一致してきました。
まだまだ覚えることはたくさん、1つの仕事を終えた後には「あれ、次は何をするんだったかな」というときも、しばしばあります。
まだまだ、先輩の介護職員のように動くことはできませんが、とにかく1つ1つを丁寧に、一生懸命に取り組むようにしています。1日があっという間に過ぎていきます。

活人会はこんな法人

まだ入職したばかりで、先輩職員もたくさんいるのに、このような場で「こんな法人」とご紹介させていただけるようなことはないかな、と思うのですが、
いま資格取得のために学校に通わせていただいていて、これは当法人の資格取得補助制度を利用しています。あとは福利厚生が充実しているようで、まだ使ったことはないのですが、全国の旅館やレジャー施設などの割引などがたくさんあり、パンフレットを見ながらワクワクしてます。